INFORMATIONご案内

選べる3コース

地域の治水施設である「首都圏外郭放水路」の役割をもっと深く知っていただけるように、見学会の魅力をさらに高め、社会実験第2弾として新たな見学会がスタート。大人気の地下神殿「調圧水槽」の見学に加え、非公開だった作業用通路やポンプ室、ガスタービン部などを新たに開放し、見学会は3コースを設定しています。首都圏外郭放水路の壮大さをぜひご体感ください。

開催日時・場所

◎開催 2019年3月23日(土)~ 毎日開催 (ただし、施設点検日等により休止の場合あり)
◎開催時間 毎日10:00~16:00(見学会の最終終了時間は17:00)
◎開催場所 首都圏外郭放水路(龍Q館2階にて受付)

選べる3コース

①迫力満点! 立坑体験コース

前回の社会実験時に要望が多かった「第1立坑をもっと見たい」というご意見にお応えして、第1立坑の見学をバージョンアップ!
キャットウォーク(作業員用通路)を歩き、立坑内の階段を途中まで降りていく、という要素を組み込み、深さ70メートルの迫力を存分に楽しんでいただきます。(装備としてハーネス<安全帯>とヘルメットを着用)

■定員:20名
■所要時間:約100分
■参加料金:お一人様 3,000円

②深部を探る! ポンプ堪能コース

首都圏外郭放水路の心臓部であるポンプをメインに構成したコース。ポンプに働きが一目でわかる模型説明やポンプ室見学でポンプの機能や役割を案内します。特別公開のガスタービン部の見学もできます(※)。
機械好きの方におすすめのコース。※ポンプ稼働時、施設稼働時には見学できません。

■定員:20名
■所要時間:約100分
■参加料金:お一人様 2,500円

③気軽に参加できる! 地下神殿コース

地下神殿「調圧水槽」と巨大竪穴「第1立坑」の見学を60分に凝縮したコース。定員50名の見学会なので、団体様での参加も可能です。

■定員:50名
■所要時間:約60分
■参加料金:お一人様 1,000円
*見学箇所は各コース詳細にてご確認ください。

申し込み方法(個人予約の場合)

WEBサイトまたは電話でお申込みください。

①WEBサイトでのお申し込み

見学会ご参加に際しての「注意事項」をご一読のうえ、「予約する」ボタンより予約画面へお進みください。

予約する

②電話でのお申し込み

首都圏外郭放水路 見学会受付 TEL.048-747-0281
受付時間 9:00~16:30
※3/22までは平日のみの対応となります。3/23以降は土日祝日も対応いたします。
※電話の回線数に限りがあるため、時間帯によってはつながりにくい時がございます。
※団体予約は申込書にて受付をおこなっております。団体予約概要にてご確認ください。

pagetop